体験授業内容

3時間の鉛筆デッサンの授業を体験します。当日、鉛筆デッサン用具をお持ちの方はご持参ください。貸し出し用の道具も各教室にあります。※画用紙のみ、当日購入していただきます。また、体験授業だけでなく、芸術系大学・美術系高校の受験情報や対策についてのご相談も受け付けています。

■無料体験授業 申込方法

どの大学やどの専攻へ行きたいのかがわからなくても、まずは教室へ来て、鉛筆デッサンを体験してみましょう。
道具の名前や鉛筆の削り方など、基礎の基礎から教えます。「デッサン」「デザイン」「日本画」「現代アート」「芸大」「美大」など、美術に関する言葉が気になりはじめたら、そのときこそがはじめるチャンスです。
目の前のモチーフをじっくりと観察して、画用紙に表現する方法を学ぶ時間の中で、必ず、今まで知らなかったことに出会えます。

1

体験の日時と教室を決めます。
受付可能日時は下表を参照してください。体験授業内容はどの教室も同じです。アクセスに便利な教室を選んでください。
各教室へのアクセスはこちら

2

電話でお申込みください。
道具の貸し出しを希望する場合はこの時にお伝えください。また、進路相談等を希望される場合もお申し出ください。
フリーダイヤル:01208-01209

3

体験日当日、時間までに教室にお越しください。
各教室へのアクセスは、パンフレット裏表紙またはこちらのページにてご確認ください。
各教室へのアクセスはこちら

■通常授業期間中の体験授業受付日時について

初心者課題1・2・3CHECK!

新年度や新学期だけではなく、途中から入学した初心者の生徒はみなさん、初心者用の課題から対策をはじめます。
基本をしっかりと学び、準備が整ったら、通常のカリキュラムに合流します。


●初心者課題①
道具の使い方、座るときの姿勢などデッサンの基本を指導します。形のとり方から始まり、デッサンのプロセスを体験します。

●初心者課題②
レンガに続き、基本形態を描写します。この課題では、球と円柱の「構造」や「明暗」を学びます。

●初心者課題③
①と②で学んだことのおさらいをします。さらに、3つのモチーフをどう配置するかという「構図・構成」の考え方をこの課題で新たに学びます。

■入学、教室見学、講習受講に関する問い合わせは、事務局まで。

フリーダイヤル:01208-01209
京都 北大路駅前校 滋賀 彦根駅前校 京都駅前七条校(本部) 一般美術教室 こども造形表現教室 京都アートスクール NET通信実技センター 京都アートスクール お問い合わせ